花火ビデオ映像館


緑芯菊先青紅
緑芯菊先青紅という玉名(ぎょくめい:花火の玉の名前)で、緑色の芯が一つ入り、外側の大きい丸はあまり目立たない「錦」の光を引きながら 青、紅と色が変化して行きます。花火玉にはこんな名前がついていて、その名前で花火が開花した後の現象が分かるようになっています。 ●ダウンロードには少し時間がかかりますが、その間にも下のバナー広告は見ることができます。
花火映像館トップページに戻る