MPEG花火映像


花火製造風景・星掛作業03


花火の命である「星」を作る工程です。配合作業で紅であれば紅の配合薬を作り、その配合薬で星を太らせて いく訳ですが、まずその配合薬を水で溶いた「トロ」と呼ばれる液体をつくります。そのトロを石膏などの小さな芯 にまんべんなく着けて、その後紅の配合薬を振り掛けてやります。配合薬には糊が入っていますので水分の粘着 力により粉がくっつくことになります。 この映像は釜(この回転している容器をそう呼んでいます)の中で星が回転している様子です。かなり勢い良く 廻っていますが、昔はこれを手作業でしていました。
●ダウンロードには少し時間がかかります。
花火映像館トップページに戻る