■株式会社金子花火■
http://www.hanabi.co.jp/kaneko/top.htm
1912年大正元年創立
当社へのMAILはこちら
もっと詳しいHPを見る
プライベート花火


本社・工場
・埼玉県秩父市大字山田3番地
(TEL)0494-22-1508(FAX)0494-24-4505

東京営業所
・東京都豊島区池袋2-19-3 天宗ビル302
(TEL)03-5954-0980(FAX)03-5954-0981

当社は大正元年創立以来、日本の夜空を演出してまいりました。安全な花火を 基本に、音楽花火地上孔雀花火等の特許製品、長い歴史の中から生まれた美しい 秩父の花火と共に今後も精進してまいる所存です。
当社の業務内容
●打上花火の製造・販売
●花火大会の企画・実施
●音楽花火の企画・実施⇒花火大会全部を音楽花火で実施する事が平成18年より可能になりました。
●学園祭等のフィナーレ花火の企画・実施
●結婚式の披露宴花火演出企画・実施
●コンサートなどのステージ演出の企画・実施
●文字花火・ナイアガラ・水中花火などの企画・実施
●ゴルフコンペ、スキー場オープニング等の花火の実施
●花火・花火関連品の輸出入及び販売
●花火・花火関連品の卸販売

音楽花火Ver2 ・・・音楽花火は花火だけを打ち上げるよりも楽しいものです。花火打上に音楽をBGMとして流すだけでも良いのですが、音楽と花火をリンク させ同調させるには、非常に困難な問題がありました。音楽のタイミングに花火の発射を合わせることは可能でも、花火の現象が音楽の雰囲気に 合っているかどうかは実際に打ち上げてみないとわかりません。つまり今までの音楽花火は花火師の頭の中でアレンジしていた訳です。そこで 当社はその問題をクリアーにするために「花火デジタルコントロールシステム」(特許登録中)を開発しました。 コンピュータを最大限花火に利用したシステムですが、今までの音楽花火とは大きく異なる花火と音楽のジョイントをご覧に入れることができます。 これまでのコンピュータを点火だけに使用する場合とチョット違います。 どうぞ詳細はお問い合わせ下さい。

地上孔雀花火 ・・・当社の登録商標。特許登録中。花火は空高く打ち上げられるもの、という概念を破り地上で開花させる花火です。打ち上げないので打ち上げに伴 う危険性が回避でき、打ち上げる場合よりもお客様までの距離が短くできます。以前は地上で開花させると、小石や未開花の花火を飛ばしたりす る問題点がありましたが、この地上孔雀花火はその辺の問題点を解決したものです。お客様までの距離が短くできるので、その開花効果は高く花 火大会の目玉商品となります。平成11年に東京都で地上孔雀花火の保安距離(開花半径+30m)を決めていただきました。

topに戻る